超高圧技術で、醤油をたった1日で

東洋高圧の「まるごとエキス」。
静水圧でマリアナ海溝(深海10,000m)の水圧と同じ100MPaの圧力を作り出します。静水圧のため、特殊な免許が必要なく、誰でも使用することが可能です。

これにより、様々な食材を1日でエキス化することが可能となり、製造に1年かかるお醤油もたった1日で作ることができるようになります。

http://www.syn-c.com/hp_maru.html より参照

また、超高圧化では、細菌が発生せず腐らないため、塩分を使わずに調味料を作れたり、冷凍・冷蔵庫を使わずに、新鮮な状態を維持できたり、メリットが多い技術です。

OEM製品を作りたい場合は

Author: hadmin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です